Youtube要約

マコなり社長 おすすめ!ガチ面白い漫画TOP5 動画要約

みなさんこんにちは。
ヒナムチブログの管理者ヒナムチです。

さて今回のテーマは

【魂こめて】超有名じゃないけどガチ面白い漫画TOP5を引くほどゴリ推しする

といういかにも「中二病」っぽいマコなり社長の動画を分かりやすく要約していきます。

以前にもアニメや映画を紹介する動画を出されていましたが今回の方が前回をも上回る作品となっています。
前回のアニメ紹介を見ていない人は下記を是非ご覧ください。

ランキング10
マコなり社長 おすすめ動画紹介part7 【厨二病アニメ編】  こんにちは。ヒナムチブログのヒナムチです。 今回はまこなり社長の大反響を読んだYoutube動画 [外出禁止]社長が金を払...

また過去には映画を紹介した動画も投稿し話題を呼びました。下記も是非お読みください。

マコなり社長 おすすめ動画紹介part 4【変わり種シリーズ】 こんにちは、ヒナムチです。久しぶりの投稿になりました。というのも毎日勉強とまこなり社長のYoutube視聴の繰り返しをしていたので、時...

今回の動画も完全にマコなり社長の独断と偏見でのランキングですが、これを見ているそこのあなたも必ず知らない気づきがあるはず。

今すぐチェックしてください。それではいきましょう!

マコなり社長おすすめ動画要約:【魂こめて】超有名じゃないけどガチ面白い漫画TOP5を引くほどゴリ推しする

この動画を観る際の注意点
  1. ちょっぴりネタバレがある。マコなり社長が大事オチをネタバレすることは避けているが、作品紹介をする以上は多少はネタバレがあることを認識しておく必要がある。第1巻の内容から一切知りたくないという人は注意!
  2. 100%主観。マコなり社長の独断と偏見のランキングであること。
  3. 有名すぎる作品は入れていない。 「ワンピース」「ナルト」「スラムダンク」「進撃の巨人」「鬼滅の刃」等
    誰でも知りすぎているものはあまり紹介する価値がない。

こんな人にオススメ

動画全てを見ずに情報を入手したい

時間短縮したい(全て動画を見るのは面倒だ)

素早くまこなり社長のおすすめアイテムや話の要点を知りたい

マコなり社長おすすめ!超有名じゃないけどガチ面白い漫画 第5位:「王様ランキング」

王様ランキング YouTube動画要約

  • 「優しさ、そして勇気は最強の武器なんだ」ってことを教えてくれる最高の傑作。
  • 表紙の絵柄をパッと見て、正直歯医者に置かれている本にしか見えない絵柄トラップとも言える漫画。(下記参照ください)
  • マコなり社長はなんか面白くなさそうだなと思って1ページめくって読み始めたら、なんとその次の瞬間、日が暮れて全巻読み終わっていた。
  • かわいい絵柄に騙されて油断してページをめくると面白くて時がぶっ飛ぶ
  • 2021年にアニメ化も決定しているノーマークな漫画。
  • あらずじは主人公のボッチは王の子どもではあるが、耳も聞こえず言葉を話せない。さらにめちゃくちゃ非力
  • なぜこんなにハンディキャップがあるのかというところも実は深い理由がある為それは是非漫画読んで知ってほしい
  • 耳の聞こえないし話せなくて いつも「あう~」しか音を出せないけど、性格がめちゃくちゃ素直でイイ子
  • 周りから「あの子は王の器ではではない」と言われて軽蔑され、また街を歩くと町の人たちから「あいつは王の子なのに何も出来ない」とめちゃくちゃ悪口言われる。
  • 悪口言われまくる中を平気な顔してボッチは歩くが、耳が聞こえないから何を言っても平気だと思われてる。
  • でも実はボッチは人の唇を読んで何言ってるか分かっている。
  • みんなが悪口言ってるってことを分かっている。人前では明るく振る舞うけど、人が見えないところに行った時に悔しくて悔しくて涙を流す。
  • そのボッチは強い王様になるのが夢でもなぜか、どんなにトレーニングしても力がつかない
  • でもどんなに辛くても馬鹿にされても人前に出るときは涙を拭いて笑顔で明るくいようと努力する。この時点で泣ける作品。
  • ボッチはカゲというキャラクターとの出会いが人生を変える
  • カゲは最初は、ボッチを利用しようと思うけど、その心優しいボッチを見て、「俺だけはどんな時もお前の味方になってやるよ」と言って友だちになる
  • ボッチは人生初めてのカゲという理解者ができる。そこから人生が大きく変わる
  • この作品はストーリーがよく練られている絵柄はすごいシンプルだが全く単調な物語ではない予想外の展開、どんでん返しの連続でいい意味で何度も裏切られる
  • 登場人物も魅力的。お分かりやすいただの悪人がいない。一見悪い奴に見えても実はその人なりの考え方や辛い過去があってその人なりに考えて生きている。 だから気付いたらみんな大好きなキャラになる。

王様ランキング 関連商品

マコなり社長おすすめ!超有名じゃないけどガチ面白い漫画 第4位:「メイドインアビス」

メイドインアビス YouTube動画要約

  • この作品を一言で表現するなら「奈落の底のワクワク感」
  • キャラクターデザインが独特で、人によっては「ちょっと自分は・・・」って人もいるが、読んでみるとシンプルにめちゃくちゃ面白い
  • 世界観が素晴らしい漫画。タイトル「メイドインアビス」 この「アビス」とてつもなく巨大な竪穴
  • 街のど真ん中に巨大な穴があり、その周りには冒険家たちが住んでいる町ができてる。 冒険家たちが巨大穴の最下層を目指して挑んでいく
  • この穴の設定が「よくこんなのを考えたな」と思うくらいよく練られていて面白い
  • 穴は深さに応じて浅い第一層から深い第七層とさらにその奥まである。また一層違うと別世界。深く潜っていくとやばいモンスターみたいなやつも出てくる。
  • 一番のポイントは地獄のような現象であるアビスの呪い
  • 穴に潜っていくのは何も問題ないが、穴から上に登ろうとすると冒険家にえげつない負荷がかかる
  • 第一層から上に登ってくるだけならめまい・前吐き気。 第四層あたりからまた上に登って来ようとすると全身の穴から流血する。 そして第七層から上に上がろうとすると、人間じゃなくなる。もしくは死ぬ
  • この地獄のような設定が作品を面白くしている。
  • 主人公女の子であるリグ冒険家見習い。ある日レグという謎の人間そっくりのロボットに出会う
  • 冒険家見習いリグの母親ライザ世界に数人しかいないとされる伝説の冒険家。かなり前にアビスの深い穴に潜ってからずっと帰ってこなくなっている
  • リコはお母さんが生きていると信じている。そんなある日、母親のライザからの手紙が地上に上がってくる。そこに書いてあったメッセージは「奈落の底で待つ」
  • その手紙には人間型ロボのレグとに似た絵も書かれていた。そこで主人公のリコは決心して、レグと一緒にアビスの底を目指す。 リコはかあちゃんと会うために、レグは自分が何者かを知るために
  • ワクワクのほほんとした冒険物語かと思いきや、全然違う。かなりえげつない場面、残酷の場面がある為注意
  • マコなり社長でも言葉を失うほどをドン引きしたシーンがいくつもある。でも危険あってこそのロマン
  • 「メイドインアビス」は実はアニメ化されているので、漫画ではなくてそっちから見るのもかなりオススメ
  • アニメも映像綺麗で面白い。「ネットフリックス」 「amazon prime ビデオ」で見れる。

メイドインアビス 関連商品

Amazonプライム

劇場版Blu-ray

漫画

マコなり社長おすすめ!超有名じゃないけどガチ面白い漫画 第3位:「ブルージャイアント」

ブルージャイアント YouTube動画要約

  • この漫画を一言で表現するなら「主人公以外が主人公」
  • 漫画好きでブルージャイアント知らない人はいない。そのくらいファンが多い素敵な作品
  • 高校生から世界一のサックスジャズ演奏者を目指す宮本大という光の様なまっすぐな男が主人公。
  • 宮本大は全くブレないどんな時もまっすぐ、信念を曲げない人間
  • 主人公の宮本大は高校生から世界一のジャズサックス演奏者を目指し、音楽という厳しい世界でしかもジャズというニッチな世界で高校生でバスケ部を引退してから「俺はサックスで世界一になる」と言って挑戦を始める
  • 飯食っている時と寝てる時以外は雨の日も風の日も全部河原でサックスを吹く。 お金もないから我流で勉強してがむしゃらにやっていた。
  • ある日知り合いのつてで「うちのバーでライブやってみない?」って演奏の機会をもらい、下手なりに一生懸命演奏した。しかしそこにいた客に「おまえうるせんだよ!」とブチ切れられて同じバンドの1人も「君今日はもう帰っていいよ」 で強制帰宅させられる。
  • 主人公は何も言わずに黙って店を出て行って、無言で外を歩いて公園のベンチで1人座る。そこでじっと黙って夜空を見つめて、衝撃的な一言をにっこり笑顔で「屁でもねぇや」という。
  • 普通の音楽漫画だったらショックで絶望して「もう楽器やめようかな」とか考えるシーンだが、この漫画は違う。主人公は光のように全く折れないしブレない
  • 漫画にしては珍しく主人公が「俺はだめだ どうしよう」とか持ち込むことが一切ない。葛藤絶望苦難そういったもがき苦しむ描写がない
  • ブルージャイアントで着目してほしいのはそのまっすぐな主人公の光に照らされる主人公の周りの人達。主人公の周りにどうでもいいモブキャラがいない
  • それぞれ人生・想い・背負ってるもの・プライドがあっていいところもダメなところもある。 一人一人がめちゃくちゃ人間臭い
  • 後ろ向きな人間・受け身な人間・過去や自分のプライドに執着して動けなくなってしまっている人間が光の主人公の影響でどんどん前を向いていく。人生に情熱を取り戻していく
  • そんな光の様な生き様に勇気をもらいたい人は「ブルージャイアント」必ず読んでください。あなたも光をもらえるはず

ブルージャイアント 関連商品

1 2
ABOUT ME
ヒナムチ
法政大学出身の元銀行員ブロガー。 銀行員時代にうつ病を発症し、それを機に『働きやすさ』を求めブログを開始。 過去にアタック25、クローズアップ現代出演歴あり。 銀行時代の事や、その他為になること、気まぐれな内容を投稿していきます。 モットーは 『嫌々仕事をする人を減らし、日本社会を生き生きした労働者で溢れ返す』