お金

次世代型副業で儲ける!シェアビジネス編

 とうとう終身雇用が崩壊し、年金制度も崩壊し、自助努力がますます必要となってきました。私ももがき苦しみながらも『自分自身で稼ぐ力をつける!』をモットーに脱サラ目指して頑張っております。
 実際副業と言っても、具体的に何から始めていいのか分からないですよね。そんな方の為に今回は私の経験と世の中にある副業を色々調べたので、独自評価の難易度付きでご紹介いたします。

副業を始める前に

 生きていくのにお金が必要であることに間違いがありません。しかし、いくらお金が欲しいからと言っても副業をやる上で自分自身が興味を持てること、やる気が起きることでなければ継続しないと思います。当然一定の苦労・努力は必要ですが、副業をやる前に自分自身の興味や志向を必ず確認し、まずは趣味やスキルを活かせる仕事を見つけてみて下さい。私の場合、投資が好きなこと、コミュニケーションが好きという理由から、株式投資・仮想通貨投資・FX、ブログを運営してゆるく、楽しく生きていきたいと思えるからこそ、毎日コツコツ続けることができるのです。
 ちょっとやってみて、『なんか違うな』と思えば次の副業でも大丈夫です。それを繰り替えし行うことで、少しずつ自分のやりたいことや好きなこと、得意なことが見えてきます。
それを念頭に読み進めてみてください。

次世代型副業①:シェアビジネス

 賛否両論を生みつつも、業界の視野を拡大したシェアビジネスの先駆けである『Airbnb』は有名ですね。今回はそれ以外の次世代型ビジネスについて説明します。

ペット版airbnb 『Dog Huggy』

 旅行などで愛犬を預けたい人と、近所にいるドッグシッターのマッチングサービスになります。犬好きにはたまりませんね!
 これをやる場合の条件としては、やはり『犬が好き』であることが前提になってくると思います。また犬を育てられる環境も必要となります。それらの条件を満たせるのであれば非常に楽しく稼げる副業になるでしょう。

メリット

  • 様々な種類の犬と過ごすことができる
  • 活動のタイミングは、自分自身のスケジュールに合わせて決めることがきる
  • 誰か(犬を預けたい飼い主)の役にたつことで、喜ばれる

が挙げられます。犬好きの人であれば、様々な種類の犬と触れ合え、感謝され、更にお金ももらえるので、非常にやりがいのある仕事になりそうです。

デメリット

  • 他人の犬に何か(病気やケガ)あった時に困る
  • 飼い主ではない為、犬が馴染めなず苦労する
  • 飼い主からクレームを受ける可能性がある

等が挙げられます。確かに他人の犬の命を預かることは決して容易なことではありません。しかし、心配はいりません。サポート体制も充実しています。

サポート体制

  • 獣医師による緊急時対応
  • トレーナーと愛犬家によるサポート

がついています。
獣医師による緊急時対応については、


お預かり中、万一わんちゃんの体調に異変があった場合は、獣医資格をもつ運営局スタッフに繋がる、24時間対応の緊急ほっとらいん電話にてサポートします。

Doghuggy HPより

との記載があり、万が一のサポート体制も整備されています。

トレーナーと愛犬家によるサポートでは


様々なわんちゃんの対応方法や飼い主さんとのコミュニケーションなど迷ったときには、愛犬家の運営局スタッフが温かくサポートします。

Doghuggy HPより

 とありますので、こちらもサポート体制が整っていますので、預かる側としては安心できますね。
 ちなみにホストになるには事前説明会を予約・参加の上、面談を重ねた上で、審査に通ると晴れてホストとなることができます。興味のある方一度URLを下記に記載しますので、見てみて下さいね。
Doghuggy:https://doghuggy.com/

稼ぎ度 ★☆☆☆☆ 楽しみ ★★★★☆ 

 こちらの副業は決して大きく稼げるとは言えません。ホストになると、金額を設定できますが、決して高い金額ではありません。しかし、『犬が好き』、『誰かの役に立ちたい』、『わんちゃんのために』と思える方であれば、楽しく、お小遣い稼ぎの副業になるでしょう。犬が好きで、ホスピタリティが強めな人はぜひぜひ試してみて下さいね。

料理版airbnb 『kitch Hike』

 こちら各区に本場の料理や、自慢の料理をつくる人と、食べる人のマッチングサイトになります。食べるのが好き!という人同士で集まれる「食べ歩きが趣味になるグルメアプリ」です。誰でも・気軽に・今日から始めることができます。現在東京を中心に人気がでてきています。

メリット

  • 料理をすることが好きな人は、自分の料理を他者に共有できる。
  • Pop-up〈料理を振る舞うごはん会みたいなもの)を開催することで、多くの“食べることが好きな人”、“料理が好きな人”と出会える。
  • 料理を振る舞い、食好き仲間も作りながらお金が稼げる。

デメリット

  • 他人にごはんを提供するため衛生上に細心の注意を払わなければならない。
  • 全ての人が必ずしもマナーが良いとは限らない為、場合によって食卓の雰囲気が悪くなる可能性がある。
  • 食事を提供する場所が必要となる

デメリットもありますが、そこはちゃんとサポートがあります。万一のトラブルにそなえて最大3億円を補償するKitchHikeあんしん保険の用意もあります。COOK(食事提供者)による調理中に生じた事故について最大3億円の賠償、COOKが提供した食事に起因して生じた事故について最大3億円の賠償等の内容です。詳細はhttps://support.kitchhike.com/hc/ja/articles/360001380893
をご参照ください。

 また食事提供場所についてもサポートがあります。


Pop-Upを開催するキッチンが無くてお困りの場合、KitchHike オフィス併設の「上野KitchHikeキッチン」を 使うことができます。
利用料は「参加者(HIKER)1人あたり500円(税込)」で、時間制でなく人数制で利用料金をお支払いいただきます。例えば、10人のHIKERがPop-Upに参加した場合、HIKER10人+COOK1人(※COOKは人数に含めません) =5,000円(税込) となり、利用料金は5,000円となります。
注意点としては、COOKは”1人のみ”利用料金の人数に含めないということです。例えば、上記の例でCOOKが3人いる場合は、500円×12人=6,000円(税込)の利用料金となります。


KitchHike HPより

と費用は掛かりますが、開催場所のサポート体制も整っている為場所の用意ができない方も安心してできます。

料金体系

 料金体系については以下の記載があります。


(1)キッチハイクへの手数料
予約決済時に、HIKER手数料5%、COOK手数料20%をキッチハイクがいただいております。
例えば1,000円のメニューの場合、HIKERが支払う総額が1,050円(+5%)、COOKが受け取る総額が800円(−20%)となります。(キャンペーン中は、COOKの手数料は半額の10%です)


KitchHike HPより

 つまり、料理提供者側(cook)は、料理を食べる人(HIKER)から運営側に支払われた金額(5%手数料除く)から20%差し引かれた金額が入金されます。

稼ぎ度 ★☆☆☆☆ 楽しみ★★★★☆

 こちらもやはり『料理が好き』とか『食の楽しみを共有したい』等儲けるということよりも、楽しみながらお小遣い程度稼げる感じです。自分の好きな料理+食を通じて多くの人と知り合うことができるという点は、お金を得られる以上のものが得られるのではないでしょか。料理が好き、人をもてなすことが好き、食通じて多くの人と出会いたい人には是非おすすめです。下記にURL貼り付けておきますので、是非見てみて下さい。
Kitch Hike: https://kitchhike.com/

次世代型副業①シェアサービス まとめ

『好きなことをして稼ぐ』これが重要です。
どうせ副業で稼ぐなら、嫌なことを淡々としていては継続が難しくなります。
まずは『自分は何が好きなのか』これを考えることが大切ですね。
 副業でいきなり何十万、何百稼ぐというのは並大抵のことではありません。まずは少しずつ、自分の興味のある所から始めてみて下さい。
 私は、『表現すること』が好きなので、ブログをはじめました。正直最初は、様々な登録作業や、慣れるまでの労力が必要ですが、それを乗り越えると、好きな作業に没頭することができます。
 今回は副業の“シェアサービス”を紹介致しましたが、一例にすぎません。次回以降は違う副業の種類を記載しようと思いますので、自分にあった副業を見つけてみてください。『みんな違って、みんな良い』です。

ABOUT ME
ヒナムチ
法政大学出身の元銀行員ブロガー。 銀行員時代にうつ病を発症し、それを機に『働きやすさ』を求めブログを開始。 過去にアタック25、クローズアップ現代出演歴あり。 銀行時代の事や、その他為になること、気まぐれな内容を投稿していきます。 モットーは 『嫌々仕事をする人を減らし、日本社会を生き生きした労働者で溢れ返す』
関連おすすめ動画