家庭

結婚相談所サービスで費用が安いと評判「naco-do」とは?安さだけでない「naco-do」の魅力を徹底解剖!

「早く結婚はしたいけど価値観が近い人や気の合う良い人が見つからない・・・」

「職場や身の回りには良い人がいないので、他で探したいが見つからない・・・」

「30歳までに必ず結婚して子どもも欲しいけど、夜勤等もあって今のままでは結婚できなそう・・・」

「周りの友人が結婚し始めて焦る・・・」

「婚活って費用が高そう・・・」

「結婚はしたいが婚活はめんどくさい・・・」

等こんな悩みを抱えていませんか?

様々調査し今回紹介したいのは、出会いから結婚まで専任サポーターがお手伝いするスマホの結婚相談所naco-doです。

「結婚相談所かぁ・・・」

と思ったそこのあなた。まずは下記に「婚活実態調査2020(リクルートブライダル総研調べ)」のデータをまとめましたのでご覧ください。

婚活サービスを通じて結婚した人の状況

●2019年婚姻者のうち、婚活サービスを通じて結婚した人は13.0%で2年連続過去最高を更新。特にネット系婚活サービスを通じて結婚した割合が高い

●2019年婚姻者のうち、婚活サービスを利用していた人は30.4%婚活サービス利用者においては、42.8%が結婚に至っており、その割合は過去最高に。

恋愛・結婚意向のある独身者の婚活サービス利用経験状況

恋愛・結婚意向のある独身者の4人に1人が婚活サービス利用経験があり、増加傾向。特にネット系婚活サービスの利用経験率が一層高まり、出会いの手法の一つとして定着しつつある

●恋愛もしくは結婚意向がある恋人のいない独身者において、婚活サービス利用経験割合は25.5%と約4人に1人が婚活サービスの利用経験があり、3年連続で増加(2017年15.6%→2018年18.1%→2019年23.5%)いずれの性年代においても利用経験割合が増加している。

●婚活サービスごとに利用経験割合をみると、ネット系婚活サービスの増加が著しく、婚活サービス全体を底上げしている。

●婚活サービスごとに性年代別の利用経験割合をみると、男女ともにすべての年代でネット系婚活サービスの利用経験率が増加傾向

【新型コロナウイルス感染症流行による婚活への影響】

新型コロナウイルス感染症流行中でも約7割は継続的に婚活サービスを利用

●2020年4月から5月までに婚活サービスを利用していた人の約7割は、以前から利用し継続中。利用を中止した割合は2割にとどまる(以前から利用し継続中:70.3%/4月~5月に利用開始:9.2%/4月~5月に利用中止:20.4%)。

新型コロナウイルス感染症流行により、恋愛・結婚意向が高まった人の割合が約4割「人と過ごすありがたみ」「将来を考える機会」が増え、将来をイメージし、誰かと共に生きる意欲が増した可能性あり

●新型コロナウイルス感染症流行により、もともと恋愛・結婚意向があった独身者において、恋愛・結婚意向がさらに高まった割合が約4割(恋人がほしい 37.5%/いずれは結婚したい 41.6%)

●恋愛・結婚意向が高まった人は、そうでない人と比較し、「人と過ごすことのありがたみ」「時間ができて将来を考える機会」が高まった・増えたとする割合が高い。恋愛・結婚意向の変化と「人と過ごすことの貴重さ」「将来を考える機会」との関係が深い。

新型コロナウイルス感染症流行により、結婚相手に求める条件に変化。「経済的安定」に加え、「長時間一緒にいても苦にならない」など、“パートナーとの距離感”への関心が高まっている

●新型コロナウイルス感染症流行によって重視されるようになった結婚相手に求める条件の上位7項目は、「安定した収入」「安定した職業」「長時間一緒に過ごすことが苦にならない」「相手の健康面」「自分との価値観が合う」「個人の時間を尊重してくれる」「二人の時間を大切にしてくれる」

オンラインデートは、費用・場所・時間にとらわれないデートの手法として認識されている。効率的に関係を進められる手法として広まる可能性がある

●新型コロナウイルス感染症流行中の婚活サービス利用において、約3人に1人「オンライン婚活であれば、コロナウイルス感染症流行中でもできる」と捉えている。

●オンラインデートに対する意識において、「費用を抑えながら婚活ができる(45.5%)」「周囲の目線を気にせず会える(35.8%)」「リアルで会うより時間が自由(35.6%)」と捉えている。

(以下略)

「婚活実態調査2020(リクルートブライダル総研調べ)」より引用

上記の調査をまとめると

  • 恋愛・結婚意向のある独身者の4人に1人が婚活サービス利用経験があり、近年増加傾向。
  • ネット系婚活サービスの利用経験率が一層高まり、出会いの手法の一つとして定着しつつある
  • 新型コロナウィルス禍においても積極的に活用され、費用・場所・時間にとらわれないデートの手法として認識されている。効率的に関係を進められる手法として広まる可能性がある

です。

「婚活サイトはなんかちょっと・・・」と思われていたのは既に過去の話です。
更にここで私の女性知人の話をします。先日食事をした際に、知人は婚活サイトは利用せず結婚したと報告されました。その際その知人の仲の良い友達の話になり、友人5人中5人全員が婚活サービスを利用して婚活中である聞いて、「えっ?うそでしょ」と私は非常に驚きました。

でもよくよく考えれば、ここ数年でも婚活サービスはすごい勢いで伸びてきており、数年前の常識は今の非常識となっている訳です。つまり今婚活サービスを使うのはごくごく普通のことなのです。

だからこれを読んでいるあなたにはまず上記のデータやポイントをよく読んでいただき、婚活サービスへの不安やマイナスイメージを取り払っていただきたいと思います。この記事を読むと以下の事に気付くことが出来ます。

婚活サービス「naco-do」について知ることできます

思いの外、婚活サービスに費用も時間も労力もかからないことが分かります。

「結婚するぞ」と今日から行動する意欲が湧いてきます。

最良の相手が見つかる可能性が高まります。

続いては今回紹介する「naco-do」のどこが良いのか詳しく内容に迫っていきたいと思います。是非最後まで読み進めてみて下さい。

スマホの結婚相談所 「naco-do」とは?

naco-do」はまだまだ認知度が低く、もしかしたら聞いたことがない方も多いかもしれません。

しかし、認知度や知名度が高いからと言って必ず良いということはありません。むしろ知名度や認知度が高いという事はそれなりに広告費用が入っており、サービスの質は意外に変わらなかったりするというのはよくあることです。

だからこそサービスの本質をしっかりと見極めた上で結婚相談サービスを選定しなければなりません。

今回紹介する「naco-do」はスマホで完結するオンラインの結婚相談所です。

ポイントは業界最安値の価格体系でありながら、

  • 2か月以内のお見合い成立率が93.8%
  • 業界最安値「6980円~/月」「入会金/成婚料0円」
  • 会員数は11.9万人以上で結婚相談所と同等レベル

を実現している点です。

簡単に言えば低価格なのに成果が出るオンライン結婚相談所サービスです。「ほんとなの?」と思われた方もいるかもしれません。

以下の章ではなぜ低価格なのに成果が出るオンライン結婚相談所サービスが実現可能なのかを詳しく解説していますので、是非読み進めてみて下さい。

naco-doが選ばれる理由①:膨大な会員数

複数の連名に加盟している為、結婚相談所の会員を検索から申し込みまで可能

naco-doは大手結婚相談所も加盟している会員データベースに複数加盟している為、店舗の結婚相談所に入荷している異性の検索~申し込みが可能です。スマホ1台で婚活が可能です。

会員データベースの合計会員数は約11.9万名

多くの会員から選べれば、当然その分希望しているパートナーに出会える可能性も上がります。

「naco-do」では1JBA会員データ、2Kマリアージュ、3R-netの合計会員数が約11.9万人と膨大な登録者数から希望条件を選択できるのは魅力の一つです。(会員数は2020年8月、各データベース公表値の合算)

1・・・あおいてネットと呼ばれる 一般社団法人日本結婚相談協会が運営する会員システム。

2・・・一般社団法人 日本少子化対策機構が運営するオンライン婚活サービス。大手オンライン結婚相談所を含む、全国の結婚相談所が加盟している。

3・・・良縁ネットが運営している 会員検索システムです。 大手結婚相談所を含む、全国の店舗型結婚相談所が加盟している。

勿論会員の質も大切であるが、会員数が多くないとそもそも成約に至らない為ボリュームの多さは重要な指標!ボリュームがあって質が生まれる!

naco-doが選ばれる理由②:徹底した入会審査

結婚相談所と同等の入会審査で安心できる

naco-do」では、結婚を前提とした出会いを提供する為に下記の4つの書類を確認している。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書(男性のみ)
  • 4独身証明書(郵送で取得可能)
  • 学歴証明書(短期大学卒業以上の方は必須)

逆に上記を提出していないようなサービスでは、サービスを使用する側としては不安です。だからこそ「naco-do」では入会時に上記書類の低シュルを義務化しており、「安心して使えるサービス」を提供しているということですね。

4・・・本籍のある役所窓口で発行可能な独身であることを証明する公的な書類。窓口に行けない場合は、郵送でも可能。発行手数料は200~400円程度(役所によって異なる場合があり。)

naco-doならスマホで独身証明書が申請可能であり、入会にかかる準備も簡単!

naco-doが選ばれる理由③:低コスト、分かりやすい料金体系

結婚相談所の6分の1の料金!料金体系

登録費用0円
月額料金6,980円~
成約料0円
マッチング手数料毎月1件まで無料。2件目以降1,000円/件

初期費用がかからない為、途中で自分に合わないと思ってもすぐ辞めやすい点が良い反対に初期費用がかかるサービスは、辞めたくても「初期費用払ったし・・・」と辞めづらくなる!

明快な料金体系

料金プラン費用
1ヵ月プラン9,800円/月額
6ヵ月プラン41,880円(1か月あたり6,980円)
※毎月2件目以降はマッチング手数料が発生します。
※別途お相手やプランによって成婚料がかかる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
  • プランによって利用できる機能や申込数に違いはなく、入会金・初期費用・成婚料は発生しない!
  • 短期集中したい、サービス内容を見定めたい方は1ヵ月プランがおすすめ。
  • 自分のペースでじっくりやっていきたい、月額費用を抑えたい方は6ヵ月プランがおすすめ

naco-doが選ばれる理由④:充実のサービス内容

サービス内容が手厚い!サービス内容詳細

お相手紹介数毎月6名~
お見合い申込数毎月30名
お見合い申受け数無制限
※申し込み回数は翌月に繰り越しできない。

定期ビデオ面談申込み人数(検索+紹介)会員数
naco-do2ヵ月に一回30名+6名~11.9万人以上
S社なし10名約5.2万人
O社3か月に一回8名+最大6名約5万人
I社3か月に一回20名+3名約6.5万人
※2020年10月リサーチ時点

他者と比較して申込人数(検索+紹介)が多いことが分かる。つまり良い人に出会える確率も高くなる!

手厚いサポート内容の詳細

  • 婚活のプロのチャットサポート
  • 入会時のプランニング面談
  • 52ヵ月に1度のビデオ面談
  • JBA、Kマリアージュ、R-netの会員検索システム利用

サポートはネットで完結できるため、わざわざ外出する必要もなく、気軽にオンラインでやりとりができる為煩わしさゼロ!

5・・・プロの婚活サポーターがあなたを支援する為の面談です。2か月の1度のビデオ面談があり二人三脚で婚活をサポートしてくれます。プロの婚活サポーターとは厳しい採用基準と検収経験を得たプロの婚活サポーターのことです。あなたの印象や相手との温度感を代理で確認し、1年以内に3人に1人の高い成婚率を実現しています。

↓は婚活サポーターのイメージ

naco-do

他者と比較しても圧倒的なサービス内容

定期ビデオ面談申込み人数(検索+紹介)会員数
naco-do2ヵ月に一回30名+6名~11.9万人以上
S社なし10名約5.2万人
O社3か月に一回8名+最大6名約5万人
I社3か月に一回20名+3名約6.5万人
※2020年10月リサーチ時点

婚活は友人等近しい人には言わない傾向にあり、一人だけでやると気が滅入ってしまうことも。面談の頻度が高い方が精神的に楽になって良い!

naco-doが選ばれる理由⑤:全額返金保証制度あり

登録日から90日以内にお見合いが決まらなかった場合、それまでにかかった月会費を全額返金する制度があります。サポートに自信がある「naco-do」だからこその保証制度です。

※詳細、条件について利用規約がありますのでそちらをお読みください。

入会金・初期費用・成婚料は0円!月額4,000~9,800円で利用できるスマホの結婚相談所【naco-do】 naco-do

全額返金については諸条件の事前確認は要。全額返金保証制度を取り入れている=サービス内容に自信がある証拠!

naco-doが選ばれる理由⑥:安全安心に利用できる取り組み

安心面

会員様の個人情報は、SSL認証や最新のデータベース技術を使い、セキュリティを強化。24時間監視体制で大切な会員様の情報を保護しているので安心してサービスを利用できる。

安全面

お店選び

初対面のお相手と安心して会えるように、婚活サポーターがオープンなカフェ・ホテルのラウンジを日中〜夕方までの時間で手配してくれます。

連絡先の交換

双方が希望した場合のみ、婚活サポーター経由で連絡先の交換を行うことができます。

交際

交際の終了を希望した場合は婚活サポーターが連絡してくれるため、負担なく安全に交際を終了することができます。

コロナ対策

オンラインでのお見合いを推奨

婚活サポーターが開始時の立ち会いを行ってくれるため、安心して話すことができます。

最初の対面が嫌だという人にはオンラインがおすすめ!オンラインで距離を縮めてから実際に会った方が楽!

対面の場合

婚活サポーターがコロナ対策を行っているお店を調べて予約をしてくれます。

結婚相談所サービスで費用が安いと評判「naco-do」とは?安さだけでない「naco-do」 まとめ

今回は業界で安いと評判の「naco-do」の費用以外についてもポイントを解説してきました。改め内容を簡単にまとめると

  • 来店不要でオンライン完結の結婚相談所サービス
  • 日本最大級、会員数11,9万人以上
  • 入会金・成婚料0円。月額6,980円~/月 ※他社の1/6の金額
  • 3カ月以内に93.8%の人のお見合い成立
  • これまで店舗に出向かないと利用できなかった、結婚相談所サービスの特徴である「入会審査」や「婚活のサポート」をオンラインで提供する新しい形の結婚相談所サービス

です。

注意点は全額返金保証制度については利用規約に適用条件があるので、そちらをしっかり熟読すべき点です。あとから「返金保証されなかった」とトラブルになることを防ぐためです。

また費用面のリスクを減らしたいのならば、1か月プランにして合わなかったら退会するのも一つの手段かと思います。

個人的には6ヵ月プランで月額費用安くして、6カ月という比較的長い期間内に相手を見つける方が心にゆとりが生まれるかと思ってます。

最後に
今あなたがいる環境で、良いパートナーが見つからない場合naco-do一度を試してみる価値ありです。万が一サービスが合わなければ費用も最小限で済みます。(無論入会する前にしっかり自身に合っているかは調べてみて下さいね。>>こちらを読めばあなたにあったnaco-doがあなたに合ったサービスかが分かります。

というのも今自分自身が本当に「結婚したい」と強く願っているならば、今この瞬間から行動しないと何も変化は起きません。相手を待ち続けてもそんな運任せではいたずらに時間がだけが過ぎてしまいます。

勿論結婚は人生のゴールではありません。結婚はその後に待ち構える結婚式、出産、マイホーム、子どもの成長等の幸せを感じながらパートナーと一緒に過ごしていくスタート地点でしかありません

個人の価値観や考え方によっても異なりますが、私から言わせていただくと結婚とは

人生を豊かにしてくれるプロセスの一つです。

私自身結婚して、子ども生まれて仕事面や育児面で多くの苦労をしてきましたし、現在も苦労をしています。でもここまで自分が社会人、父としてやってこれたのは間違いなく今の妻がいて、そして娘がいたからです。

要するに何が言いたいか

「結婚して家族を持つということは良いですよ」

ということです。

勿論「結婚しなくても良い」という人が世の中にはたくさんいますし、全ての人に強要するつもりはありません。

でも「結婚したい」と思っていても、ただ仕事に忙殺されていたり、機会がないだけで結婚できない人がいるのも事実。またコロナウィルスの蔓延により、人との接触する機会や方法が変化しこれまで以上に出会うことが難しくなってきました。

結婚したくてもできないあなた純粋に結婚の良さを知っていただきたいという強い思いから今回「naco-do」という安くて便利で安心な婚活サービスを紹介しました。

あなたは幸せな家族像や家庭は鮮明に描けているでしょうか?

子どもは何人欲しいですか?新婚旅行はどこに行きたいですか?パートナーとどんな人生を歩みたいですか?

あなたに合ったパートナーを見つけ、少しでも早く幸せな家庭や家族を作れるよう今日から、今すぐから行動に移していきましょう。

よぼよぼのおじいさんやおばあさんになってからでは「もっと早く結婚しておけばよかった」と後悔してもしきれませんよ。

行動に移せば間違いなく昨日より今日があなたの理想に近づいていきます。
この記事がそんなあなたの行動を少しでも後押しできたのなら幸いです。

是非今回ご紹介したnaco-doについて下記からより詳しい情報を入手して理解された上で検討してみて下さい。

>>入会金・初期費用・成婚料は0円!月額4,000~9,800円で利用できるスマホの結婚相談所【naco-do】 naco-do
ABOUT ME
ヒナムチ
法政大学出身の元銀行員ブロガー。 銀行員時代にうつ病を発症し、それを機に『働きやすさ』を求めブログを開始。 過去にアタック25、クローズアップ現代出演歴あり。 銀行時代の事や、その他為になること、気まぐれな内容を投稿していきます。 モットーは 『嫌々仕事をする人を減らし、日本社会を生き生きした労働者で溢れ返す』